ドラマ&映画で学ぶ韓国の歴史文化

韓国のトレンドの味は「단짠(甘じょっぱい)」?!

こんにちは、채희(チェヒ)です♪

今日も、韓国語の新語を一つ

「단짠」は、

甘いという意味の「달다」と、しょっぱいという意味の「짜다」が合わさった言葉で、

意味は、

甘いものを食べた後には、しょっぱいものを食べたくなり、

それを繰り返し食べてしまうこと。

と、新語辞典にはあります。

そうした人の味覚の習性を利用して、

ここ何年かは韓国で「단짠맛」のお菓子などが大変人気!

例えば、しょっぱいポテトチップにハニーバターをかけたもの、

ハニーナッツ、塩チョコアイスなどなど。

甘いものとしょっぱいものを同時に食べれるのが

20,30代に大人気だそうです。

確かに、コンビニやスーパーに行くと、

ハニー系と塩系の組み合わせのお菓子がやけに多い!笑

広告でもよく「단짠단짠!」って言葉を見かけます。

私個人としては、スイカに塩をかけるのも苦手だし、

デザートはやっぱり甘く食べたいなと思っちゃいます

ですが、日本でも塩キャラメルやチョコチップが流行ったりしましたから、

人類共通でくせになる味なのかもしれません。

ただし、刺激の強い甘さとしょっぱさを食べ過ぎてしまうと、

糖分や塩分の過剰摂取につながってしまい、

健康上に良くない、というお医者さんの見解があります。

단짠」の食生活を繰り返していると、

将来胃がんにかかるリスクが高くなるという警告まで

これを予防するためには、

「단짠」の量を減らし、運動するといいとのこと!

みなさん、健康には気を付けながら단짠を楽しみましょう

また、「단짠」は味覚にとどまらず、

恋愛ワードとしても応用して使われるようになってます。

“甘いけど涙が出るような切ないロマンス”

こんなストーリーやキャラを表現する時に、

よく出てきますね。

例えば、2016年に大ヒットしたドラマ『太陽の後裔(태양의 후예)』の中で、

キム・ジウォン(김지원)ジン・グ(진구)が演じたカップルは、

愛し合った末に、悲しい別れをすることになるのですが、

そこから「단짠커플」という言葉が生まれました。

↑U-NEXTで視聴できます(2019年12月現在)

他にも、

단짠 고백   ダンチャン告白

단짠 연기   ダンチャン演技

단짠 애교   ダンチャン愛嬌

단짠 스토리  ダンチャンストーリー

단짠 로맨스  ダンチャンロマンス

などなど、恋愛の方でも最近は「단짠」ロマンスがトレンドのようです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA